スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

前を向く。

2011.01.29.15:52

直接お会いした方はもちろん、このblogやTwitterを通じて
ほんまにほんまに沢山の方々からお祝いのことばをいただき
こんなに幸せなことはないなとほんまに思いました。

こういった内容を、この御婦人会のblogに書くべきかどうか悩みましたが
直接の連絡先を知らなかったり
Twitterをやっていない方にも伝えるにはこの方法が一番かと思いましたので書かせていただきます。

明日30日で大体3ヶ月目を迎える予定でしたが
残念ながらもう私の体には命は宿っておらず
今は自身の体を万全に戻すため安静に過ごしています。

本当に親身に考えて下さってるかたが沢山いるのをわかってるつもりですし
できるだけ安心してもらいたいので
詳しくいっぱい書きますね。
まず、うちの経過は順調で異常な出血等もなく体力も戻りつつあり、まぁ元気です(^-^)

流産がわかったのは検診に行った時でした。
うちのイメージするような出血やらお腹の痛みや張りもなく
つわりが酷いのは赤ちゃんが元気な証拠?というぐらい
なんの不安もなく、むしろ成長ぶりを楽しみにして2人一緒に産院に行きました。

初期流産というのは実に全体の2割もあるらしく、症状や原因は様々ですが
うちの場合は自覚症状が全くないタイプのもので
内診で赤ちゃんの心音が取れず、そこで初めて流産が判明しました。

前回の超音波映像より倍以上に成長した姿に安心したのも束の間
今までピカピカと動いてた心臓が見当たらず…

流産とはっきり言われるまではただ溢れてくる涙を必死に堪えようとしていましたが
その後の手術の説明は全く頭に入らず
ひとりで検診に来ていたらと考えるとゾッとします。

それから手術までは何日か日が空いたのですが
もちろんその間もつわりはあって
なんで吐いてんねやろなーとかぼんやり考えるばかりでした。

術後も問題なく、退院してからの回復も思ったより早くて安心しました。
ただ全くといってもいいぐらいに実感はなく
駆けつけてくれた母も安心した様子でしたが

当然といえば当然、急に吐くことも吐き気さえも消えました。
そんなことは年末から約1ヶ月ぶりで
早く終わってほしかった辛い時期が
まさかこんな形で急になくなってしまったことに驚き
一気に悲しさと辛さと情けなさに襲われ、お腹が空っぽになった実感が湧いてきました。

自分の体のなかで命が消えた瞬間も気付けなかったなんて
初期流産は赤ちゃん側の染色体異常が理由で
育つ力が元々なかったんやってわかってるけど
もう力尽きてしまったことにも気付かずに将来の事を考えてみたり
バスで優先席ゆずってもらっちゃったり

なんか情けなくて悔しくて涙が止まりませんでした。



でもまたいつか赤ちゃんが宿ることはあるやろうし
その時のために今はしっかり体をもとに戻して
次の子には今回の子の分もしっかり愛情込めて育てていけたらなーと思っています。

すっかり運動不足やし
散歩から徐々に体力を回復させて
チャリに乗れるのはいつになるかわかりませんが
できるだけ早く
チャリに乗って遊びたいなーと♪トリックだって練習したいなーと♪


イベントとかも落ち着いたら遊びにいきたいです!


悲しい報告でしたが
愛情たっぷり注がれて順調にうちは回復中です!
今夜は大阪から父が会いに来ます(゚⊿゚)
もしかしたらこっちに来てる母に会いたいだけかも知れんけど。

大阪はしばらく行けませんが
遊びに来るのは大歓迎ですよー☆笑





34P





comment

Secret

御客様
自己紹介

gohujinkai

Author:gohujinkai
ようこそ 御婦人会へ♪

自己紹介②

SURLY・かなえもん


NAKAGAWA・もえ


tokyobike(fix)・34P


VIVALO・mi☆yu


fujitrack・いーちゃん


GIOS・tei


Panasonic・ゆうこりん


trek soho s・ランランルー子

最新コメント
最新記事
カテゴリ
月別
QR
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。